浴衣・リネン資材の三幸 長谷川のブログ

浜松市にある浴衣・業務用リネン資材の企画・製造会社「三幸㈱」ウェブ担当長谷川のスタッフブログです

02/27のツイートまとめ

SankouCorp

こりゃ酷い(-"-;対馬で盗難の仏像「返還ダメ」=地裁が仮処分、外交摩擦も―韓国(時事通信) - Y!ニュース http://t.co/AQVEcI9DgH
02-27 22:20

PV EXPO 2013 第6回 国際太陽電池展に行ってきました。なるほどとても勉強になりました。感想は明日当たりブログにまとめようと思います。
02-27 22:16

スポンサーサイト
  1. 2013/02/28(木) 04:27:50|
  2. twitter
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

02/24のツイートまとめ

SankouCorp

上海に住んでた経験から言うと、平常時でも鼻毛の伸び方が日本の数倍早い気がしますw 「肺がんリスクいつまで」=大気汚染講演会で不安の声―上海(時事通信) - Y!ニュース http://t.co/clzEz0JsCt
02-24 22:32

急募! マルクス主義のパンダ飼育係 | ワールド | 最新記事 | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト http://t.co/l5hfDSYgls @Newsweek_JAPANさんから
02-24 01:02

  1. 2013/02/25(月) 04:27:05|
  2. twitter
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

02/21のツイートまとめ

SankouCorp

thank you those guys who are working at backyard of amazon! >>Amazon unpacked - http://t.co/hK1NnLUcmM - FT Magazine http://t.co/Ur9xH67eRc
02-21 14:56

おはようございます。巷では風邪やインフルエンザが流行っているそうで・・・。当社でも病欠者が出るなど健康管理の重要性を感じる今日この頃です。 #ohayo #shizuoka #hamamatsu #インフルエンザ
02-21 10:06

  1. 2013/02/22(金) 04:27:38|
  2. twitter
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

02/20のツイートまとめ

SankouCorp

ブログのエントリーしました⇒ 業務用リネン資材について http://t.co/HywsWq4A
02-20 23:19

おはようございます。久々に晴れたけど、浜松は強風に乗った花粉が猛烈です。鼻水と涙が止まりません(T_T) #ohayo #shizuoka #hamamatsu #花粉症
02-20 10:29

  1. 2013/02/21(木) 04:32:59|
  2. twitter
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

業務用リネン資材

こんばんは。浜松の浴衣・業務用リネン資材の三幸 web担当長谷川です。

当社の主たる取り扱い商品の中に「業務用リネン資材」と呼ばれる商品カテゴリがあります。
でも、恐らく多くの方はこの言葉にピンと来ないと思います。

まず、リネン資材とは・・・
例えば皆さんが出張や旅行で宿泊するホテルや旅館。例えば通院、入院、検診などで訪れる病院。
こういった所では業務用の洗濯をする繊維製品が多く使われています。
タオル、ベッドシーツ、枕カバー、布団カバー、寝巻き(浴衣、甚平、作務衣、ガウン、パジャマ)、オシボリなどが代表格です。
これらの製品群を大きな括りではリネン資材と呼びます。

そして多くの場合、ホテル、旅館、病院などでは自社にてこれらを保有せず、リネンサプライヤーさんと言われる事業者からリースにて利用し、洗濯そのものもリネンサプライヤーさんにて行っているケースが多くあります。
日本リネンサプライ協会のwebにある模式図が凄い分かりやすいので、是非参照してみてください。
リネンサプライとは?(日本リネンサプライ協会)

このビジネスモデルの優れているところは、ホテル等施設さんがリネン資材を保有しないことにより資産計上すべきアイテムが減ると言うことがあります。もちろん減価償却の煩雑さからも開放されます。
加えて、リネンサプライヤーさんに洗濯を依頼すると言うことは彼ら自身が洗濯のプロフェッショナルです。業務用の洗剤や漂白剤、さらには業務用の洗濯機や乾燥機を使うことによる滅菌、減菌処理を期待することができます。
そして仕上げ。例えばシーツなどは綺麗にアイロンがけしたり畳んだりするのは結構手間だったりします。
浴衣然りです。それを専用の機械で処理してくれることにより、ホテル等施設さんでお客様のおもてなしをするに遜色ない仕上がりの実現を期待することができます。

そして当社「三幸株式会社」ではそのようなプロフェッショナリティの高いリネンサプライヤーさんと協業してホテル等各施設さんのおもてなしを縁の下で支えるべく日々鋭意精進しています。

今後折りに触れて代表的な業務用リネン資材もご紹介していこうと思います。
  1. 2013/02/20(水) 23:18:16|
  2. リネン資材
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

02/18のツイートまとめ

SankouCorp

宇宙から見た、ロシアに落下した隕石の大気圏突入(sorae.jp) - Y!ニュース http://t.co/jBn7iQRL
02-18 14:49

どっちにしても為替は安定してもらいたいもんです「通貨安競争」批判回避も残る火種 「脱デフレ」取り組みカギ - Y!ニュース BUSINESS http://t.co/ak9sAHU7 #yjnewsbiz
02-18 11:46

相変わらず不思議なこと言ってます。 「道徳」教科化提言へ/教育再生会議 いじめ・体罰を論議 http://t.co/JvAAvjGA
02-18 09:21

  1. 2013/02/19(火) 04:38:27|
  2. twitter
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

02/17のツイートまとめ

SankouCorp

浜松で不発弾処理、新幹線遅れ1万4千人に影響 : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞) http://t.co/7EMk0xtR
02-17 21:23

  1. 2013/02/18(月) 04:33:06|
  2. twitter
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

不発弾処理

こんばんは。浜松の浴衣・業務用リネン資材の三幸 web担当長谷川です。

本日2月17日(日)、遠州浜で不発弾の爆破処理がされたそうです。
爆破処理の場所は当社、浜松市南区卸本町からも近い遠州灘の砂浜。近隣の住宅は軒並み避難指示が出ていて、朝早くから当該エリアを後にしたそうな。

大東亜戦争のさ中、浜松は米軍による艦砲射撃を受け焦土と化した話は祖父母より聞いたことがありました。
今でも旧浜松市民会館(現浜ホール)のすぐそばには浜松復興記念館があり、当時の惨禍を今に語り継いでいます。

当社の歴史を振り返ってみても、昭和5年に創業したものの戦争の間は一時商売を中断していたそうです。
詳しい経緯は戦火に焼き尽くされて残っていないのですが、当時の社屋、社員にも被害があったそうです。

平成の世にあって至って平穏無事な生活を享受していますが、今回のようなことを契機に少しだけ自分の生まれ育った街の昔に意識を向けてみることができました。

浜松で不発弾処理、新幹線遅れ1万4千人に影響 Yomiuri Online
浜松市、不発弾処分壕を公開 17日午後に爆破処理 静岡新聞
  1. 2013/02/17(日) 23:37:28|
  2. 浜松
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

02/16のツイートまとめ

SankouCorp

looks not so nice. Playmobil set re-enacting a bank robbery is put on sale at Toys R Us http://t.co/zVljq05P @MailOnlineさんから
02-16 01:17

比較的ご近所での惨事。怖いですね・・・夫が切られ妻は刺される、家から出て行く男目撃(読売新聞) - Y!ニュース http://t.co/YlqcgUes
02-16 00:05

  1. 2013/02/17(日) 04:33:36|
  2. twitter
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

02/15のツイートまとめ

SankouCorp

ドコモのスマホ戦略には何が欠けているのか(山本 一郎) - Y!ニュース http://t.co/LZ5okbhV
02-15 12:32

ブログエントリーしました⇒ 価格戦略がない日本企業 http://t.co/hpjnqD8S
02-15 00:25

  1. 2013/02/16(土) 04:28:32|
  2. twitter
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

02/14のツイートまとめ

SankouCorp

ネットライフ診断結果は、「柔道選手タイプ」です。師弟関係、家族関係を大切にするあなたには、WiMAXファミ得パックがおススメ。複数で使うなら、断然オトクです。あなたはどのスポーツタイプ?キャンペーン実施中!https://t.co/Rt3K0KgP
02-14 17:44

こりゃまた微妙な影響が出そうな予感 日本が為替介入していないことは重要=ロシア財務次官(ロイター) - Y!ニュース http://t.co/QPfDjyhF
02-14 15:44

北朝鮮の核実験で起こった地震の件 http://t.co/2GhydA9U - North Korea Did it Any Way. http://t.co/Rf9t9IYv @liveleakさんから
02-14 12:41

行政書士さんも大変な時代なんだね~ <行政書士法人>全国初の倒産 名古屋(毎日新聞) - Y!ニュース http://t.co/NuKzkn1l
02-14 10:38

gud morning everyone. it's pretty clear sky here in hamamatsu. hope all of u guys hav very gud day today. #ohayo #hamamatsu #shizuoka
02-14 07:54

  1. 2013/02/15(金) 04:26:26|
  2. twitter
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

価格戦略がない日本企業

こんばんは。浜松の浴衣・業務用リネン資材の三幸 web担当長谷川です。

日経ビジネス2013年2月4日号に「価格戦略がない日本企業」という記事がありました。
(本記事は雑誌読者か日経ビジネスDigital読者向けなので抜粋できないので悪しからず ^^; )

記事によると日本のマーケットではデフレ経済が進行する中で値下げ圧力が働き、商品のコモディティ化が進み、円高による価格競争圧力が強まったためにそうなった、とあります。
そして、値下げこそが最善の処方箋ではなく、価格弾力性の有無を見極めたうえで需給ギャップを利用して価格政策を打つべきである、と指摘しています。

確かにミクロ経済学的にはそうなのかもしれません。そりゃ分かります。
でも少なくとも中小企業の現場における価格決定メカニズムはそんな大仰な分析の末になされることはまぁまず稀だと思います。っていうか、結果論で「そーだったね」となることはあるとしても、価格競争(戦争)にある最中においてはそのような視座を持つにいたれるケースはほぼ皆無と思います。

当社に置き換えて価格決定要素を分解してみると、まずは原材料費。繊維業なので綿糸の相場に右往左往します。
続いて製造原価。国内においては労賃の上昇。海外においても新興国での労賃上昇や労働制約条件の厳密化によるコスト高が待ってます。
そして輸入物に関しては為替。これは民主党の退陣決定以降の一環した円安の流れの中で、てんやわんやです。
とう事で、川上から当社までの流れの中では価格上昇要素こそあれ、価格低減要素はほぼ皆無です。

翻って、当社より川下、エンドユーザー様までの商流を考えると、日経ビジネスの指摘の通りデフレ経済進行の中での値下げ圧力、商品そのものがコモディティであることによる差別化要素が価格面に偏るという現実、と値下げ圧力しか見当たらないのが現実です。

当然そのスパイラルから脱却すべく高付加価値品とまでは言わないまでも目新しい商材の開発に勤しんではいるものの、そうは言ってもやはり繊維業。原材料が高く、引き合いの薄い高機能素材を使わない限りは労働集約性産業の代表のような存在であるという前提がどうしようにも価格競争への一本道を指し示してしまうのです。


そのような現状は当社の競合他社も同様であり、製造原価の上昇、円安の進行に伴い今後相対的に市場価格が上昇することは想像されます。
でも、そのようになるとしても誰が「言いだしっぺ」になるのかが次の大きなせめぎ合いです。きっと言いだしっぺが現れるまでは誰しもが身を削る覚悟であることでしょう。
まさか市場の側から値上げを甘受するような声が沸きあがってくるわけもありませんしね・・・。

その上で待ち受けるのが消費税の値上げ。
これも全社会的に共通のいわゆる所与の条件となるわけですから、この扱いも慎重にならざるを得ません。
もちろん日本経済全体が好循環になるにはインフレの名の下で全ての価格が上昇するわけですから消費増税に至る前に諸々の価格転嫁が部分的に、もしくは名目的に実施されていることを政府は期待しているのでしょうけど、果たして足元でデフレが続くこの世の中でそれがまかり通るでしょうか?

と、ネガティブなことを書き連ねてみましたが、中小事業者は中小事業者なりに対策を講じつつあります。
それが効果的であったかどうかは事後評価するしかないのがもどかしいところですが・・・。
  1. 2013/02/15(金) 00:25:03|
  2. 経済
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

02/13のツイートまとめ

SankouCorp

ニュース - 科学&宇宙 - 火星北極の“雪崩” - ナショナルジオグラフィック 公式日本語サイト(ナショジオ) http://t.co/jEnipwfY @natgeojpさんから
02-13 22:07

TwitBirdが好きなので、チェックアウトしてください。 http://t.co/FkcnSp5A
02-13 19:08

こりゃ確かに必見です。 【必見】NHK番組『できるかな』のノッポさんからメッセージ「大人になったみんなへ」が感動的すぎて話題 http://t.co/Ba06uECq @RocketNews24さんから
02-13 10:22

  1. 2013/02/14(木) 04:27:03|
  2. twitter
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

建国記念日

こんばんは。浜松の浴衣・業務用リネン資材の三幸 web担当長谷川です。

今週の月曜日は建国記念日でした。
建国記念日が何たるかは色々なwebで紹介されていると思うのでそちらをご参照ください。
建国記念の日(wikipedia)
国民の祝日に関する法律(総務省)

で、私ですが今回始めて「浜松市 建国記念の日奉祝式典」に行ってきました。
実はその後の記念講演で田母神俊雄氏のお話を聞けるということで参じたんですが。

奉祝式典そのものはお年寄りばかりであろうと思って出かけたのものの思いの外若い人もいるし、家族連れもいるし、中には女性一人で来ている人もいました。壇上で主催者サイドが「こんなに多くの人が来て驚いている」と言ってましたが、もしかしてコレも時流を受けてのことなのかもしれません。

20130211建国記念の日奉祝式典

肝心の田母神さんのお話は期待以上に楽しいものでした。
防衛がご専門と承知していたのですが、経済や国際関係、地方自治など幅広い知見を、非常にウィットに富んだ組み立てでお話いただけました。
2時間くらい話したのかな?最後の最後に「話したり無い」って壇上を降りたのは落語のオチみたいな感じでした。
  1. 2013/02/13(水) 21:11:34|
  2. 浜松
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

協同組合浜松卸商センター

こんばんは。浜松の浴衣・業務用リネン資材の三幸 web担当長谷川です。

当社が所在している浜松市南区卸本町は昭和47年に造成された卸問屋のための街です。
それ以前は浜松駅周辺、主には駅の北側に位置していた卸問屋街が浜松の繊維産業における集積地だったそうです。

時は流れて平成25年。
造成より40余年になるわけですが、当時は繊維業が主だった卸本町も今では金属、建材、化学、機械など様々な分野の企業が集まる問屋街へと変わってきました。
基本的にはB2Bのビジネスをしている企業の集積地ということもあり、浜松に住んでいながらもこの街の存在を知らない方は多くいらっしゃると思います。
浜松駅からは車で10分程度、国道一号線からなら車で1分と経たずにアクセスできる場所です。
是非一度いらしてみてください。
http://www.arura.jp/

しかも当組合には楽天市場より歴史の古いB2C4Bのプラットフォームが用意されています。
当社商品は並んでないんですけどね(^^;
こちらももし良かったらご覧くださいませ~
ほいさっさ
  1. 2013/02/11(月) 00:51:36|
  2. 浜松
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

円安で困るのは・・・

こんにちは。浜松の浴衣・業務用リネン資材の三幸 web担当長谷川です。

さっきYahoo newsを見ていたらこんな記事がありました。
http://bylines.news.yahoo.co.jp/kodamakatsuya/20130205-00023343/

円安そのものが日本経済にとって良いことなのか悪いことなのかの判断は他の方に譲るとして、繊維専門商社という立場から雑感です。

記事にこんなこと書いてありました。
「100円ショップが意外と苦戦しそうです。(中略) あれだけ安く提供するには、中国やアジアで安く作り、それを大量に売るという戦略しかありません。」

その通りです。
我々繊維業もそうですが、付加価値性が比較的低く、労働集約性の高い産業では工賃の安さが原材料の安さと並んで何よりも大切です。
となれば必然的に調達先としては労賃の高い日本を離れ、低廉な労働力を売りにする海外に出向きます。そして決済通貨として基軸通貨たる米ドルを使うことになります。
その例が上記の文章で言うところの「中国やアジア」です。ですが、当然それらの国でも労働者は富を求め、労賃は日増しに高まる傾向にあります。
それに加えてここに来ての円安です。
必然的に調達コストは高まります。

得意先様にもその状況は説明させて頂くものの、更に先のお客様の元にはそのような声は必ずしも正確には届かなかったりします。
となれば必然的に川中各社が利幅を削ることになります。

長い目で見ればエンドユーザー様に部分的な価格転嫁が及び、今までよりも一取引あたりの総額は上昇することでしょう。そしてそれがインフレなのかもしれません。
ですが足元のマインドがまだ、春闘を巡る報道が例示するとおり、インフレを是とするには及んでいません。

話が戻りますが労働集約性の高い製品を扱う繊維専門商社の三幸としては非常に頭の痛い問題です。
  1. 2013/02/10(日) 00:08:26|
  2. ニュース雑感
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2Ad